2008年に別れた元カノからの電話。

既婚の元カノから連絡があったのが昨年。結婚してた事にもびっくりだけど、うまくいっていないことにもびっくりだった。

30歳前に結婚したといっていたから2013年に結婚して、2015年にはもううまくいっていないという事。

俺と別れたのが2008年ですぐに今の旦那と付き合い始めたはずだから、5年付き合って結婚したことになる。

俺は元カノにずっと未練たらたらだった。元カノと付き合っていた期間が5年だから、今の旦那と付きあっている期間が5年になるまでによりを戻したいと思っていた。

それが別れてから5年経ったときに何となくふっと執着していた気持ちが無くなったのを感じた。

奇しくもその時に元カノは結婚していたわけだ。まぁ、それで終わっていれば良かったんだけどな。

また俺に未練とか何とも言えない感情を復活させる連絡が昨年あった。

2008年に別れてから全く会ってなかったわかったわけじゃなく、1年半ぐらいして一回食事に行ったりしたし、何回か連絡もとった。しかし、お互いのタイミングが合わずにそのままになった。

俺は当事借金していたので借金を返すまではアプローチしないと決めていたのもある。これからしばらくそんな話を振り返ってみる。